「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

彼女とボクの間にあったもの

二人は、雪降る日の成人式の帰り道。

彼氏は、アルバイトして溜めた金で、奮発して買ったトレンチコート。
彼女は、少し背伸びした化粧に、おしゃれな服。
彼女から香る匂いに、いい気持ち。

二人は寒い日、滑る道に気をつけ歩いたのです。
彼女が下を向くたびに二の腕を支えて
転ばないように
もう大人なんだからと彼女を
守る気持ちでいました。

買ったばかりのコートは未だ新品のにおいがして、
彼氏も少しかっこつけながら両手をポケットに。

腕を組んだ彼女に手がとても寒そうに思え、
そっと手を取り自分のコートのポケットへ。
二人は手を絡め、しっかりと温かみを感じ

二人の気持ちを確かめながら。

それは赤い糸で結ばれてました。

でも、赤い糸で結ばれてたはずの糸は、
もう絡み合って外れることの無いはずと信じてた糸は。

いつの間にかほ解け、二人は気持ちも離れてました。

温もりの無い手と手はもう握ることはありません。

時代は確かに動動いてます。
人の気持ちも動いてます。

このまま終わってしまうかもしれません。

BGMは
【時代】中島みゆき
[PR]
by Hustle_karn | 2008-06-29 21:50 | 日記

こてこてな絵本

b0093361_20152590.jpg

『しってるねん』
文:いちかわけいこ
絵:長谷川義史

絵本に困った時にはここに行け

と言うことで行って参りました
萩市立明木図書館
b0093361_20152531.jpg


あれ?
あのおばちゃん だれやった?
まえに あったこと あんねんなぁ。

そんな感じで始まる大阪のこてこて絵本

楽しいぞぉ~
おもしろいぞぉ~
今日の読み聞かせはお父さん親子が二組が交じってた

父子の読み聞かせ、かげさんちでも急上昇中

お父さん!子どもたちに読んでやってくださいよ
広島ブログ


山口ブログオフ会参加しますよ

7月4日周南市Bar
19:00キックオフ
[PR]
by Hustle_karn | 2008-06-21 20:15 | 日記

FENとラブサイケデリコ

b0093361_4353533.jpg


あの頃気がつけばラヂオから洋楽が部屋に流れてた。


それはすでに「傷だらけの天使」でショーケンが牛乳びんの紙のふたとトマト

新聞紙をよだれかけがわりにしてかぶりついてた時代だった気がする

朝の登校前にラヂオのスイッチを入れて思いっきりつまみは右端

FENiwakuni calling判るふりしていつも

聴いてた

ただ中国放送AM波で流れてた歌謡曲とは明らかに違うノリに

浮かれてた

でもって、学校では黙ってた

何だか、中国放送を聴いてないと話題にもついて行けず


かといって、FEN聴いてるなんて言ったってヒーローになれるわけでもなく

あの頃の自分はきっと夢見てはず

でもね、思い出せないんだ
夢見てた自分が

FEN iwakuni callingのコール


ラブサイケデリコの歌にはあの頃のFENがダブる


[PR]
by Hustle_karn | 2008-06-21 04:35 | 日記

夕暮れ小道

b0093361_21394695.jpg

どこの街でも気になるのは
夕暮れの街並み


三次でも萩でも下松でも、夕暮れ

でも気になるのはヤッパリ広島の夕暮れ

小さな頃にお父ちゃんと手をつないで

近くの叔母のウチには家風呂があって

毎日のように夕暮れの道を二人で行った

♪お手てぇ、つないでぇ
野道をゆけばぁー


いつもは歌なんて聞いたこと無いけど
なぜかこの歌はいつも口ずさんでたっけ

あの時、お父ちゃんはどんな事考えてたんだろう

今の自分が想像できたのかな
今の人生を望んでたのかな

今の道のり振り返って
好きな夕暮れ小道

たぶん自分の中の一等星☆

[PR]
by Hustle_karn | 2008-06-17 21:39 | 日記

生きる意味

b0093361_21493892.jpg


萩の夕焼け空

たそがれスポットと名付けてる場所がいくつかあります
(益田市には、まじヤバいとこがあります)

独りきりの時間をよく羨ましがられたりします
(好き好んで独り暮らしをしてるわけではないのですが。笑)

よく聞くのが長いトイレの時間に癒される とか
トイレにマンガや小説を持ち込んで
(図書館の読書環境は最低です。あすこは選ぶだけ)


生活しているだけ

休みの日
お店のレジでの会話以外が無いなんて(笑)
b0093361_21493822.jpg

益田市にある案内標識
右側が萩60キロ
左側が加計経由広島130キロ

道は続いてますからね

別に帰らなくても良いのです。
ただ、生きていれば。

給料を持って帰れば良いのです。
ただ、生かされていれば。
[PR]
by Hustle_karn | 2008-06-08 21:49 | 日記

仙崎の青空の下

b0093361_20281241.jpg

b0093361_20281276.jpg

70年前と変わらぬはずの
仙崎の青空にいますその当時には多感な18歳の金子テル(みすヾ)が同じ青空をみていたはずです

『星とたんぽぽ』の中で

見えぬけれどもあるんだよ、
見えぬものでもあるんだよ。

と、書いてます。

このメッセージは人の心の奥底に秘める思い
喜怒哀楽に人生を過ごす自分と周りの人たちへの
問いかけなのでしょう

本当に人の心の内はわからないことばかり

みすヾが詩を書き留めた
青い海と青い空
確かに心の内は
みすヾの世界どおりなのかもしれません
広島ブログ
肌寒い夜、ご体調を崩さないように

[PR]
by Hustle_karn | 2008-06-07 20:28 | 日記

落日の日本海(萩)

b0093361_213276.jpg

「感謝してる、だけどありがとうっていう気持ちにならないの」

「今までも何とか乗り越えてきたじゃないか!」

「もう、終わり。自分の中の気持ち」

「陽が落ちてくだけ」


この絵は海外のリゾート地ではありません

萩空の落日の風景

広島ブログ
夕陽を見に
萩空リゾートにおいでよ

[PR]
by Hustle_karn | 2008-06-06 21:03 | 日記

夫婦(めおと)

始まりは、ほんのささいなはじまり

いつの間にか愛らしきものが芽生えて

夫婦(めおと)

世界中の新郎新婦

おめでとう

これから、何が始まるんだろ
なにを、育くんでいくんだろ

楽しみだろうなぁ

広島ブログ
新郎新婦のご家族さまお疲れさまです

[PR]
by Hustle_karn | 2008-06-01 21:03 | 日記


年が変わり今は【蔵】(ZOH)。どんな蔵が出てくるやら^^


by Hustle_karn

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

広島ブログ

広島ブログ

カテゴリ

全体
日記
絵本
幼児
未分類

以前の記事

2013年 08月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 05月

お気に入りブログ

日刊ドリンク ~Dail...
広島eマガジン
広島きのぴーワールドヽ(...
嗤いたがる人にはキスを
広島テレビラジオブログ~...
広島発スペイン気分
あ、松浦初実のブログ。
広島コンシェルジュ
頭ん中
脚本家・今井雅子のブログ
珠玉の小箱
わたしのイチニチ!
星の向こうにあるもの
Before the ...
ひろしまKen-HOKU...
隣のカモミール ~妻ラン...
fumichoco
木のテーブル
ようこそ森の家へ *ダッ...
HALF SIZE DIARY
酸 素 カ プ セ ル ...
un petit peu
全裸の大将 Midlif...
山田奈穂作品集(イラスト...
遠距離コン話
fukagawacoff...
キャンミルファミリーのわ...
言の葉の色香。
Aroma de tim...
cafe gallery...
店舗コンサルタント さい...

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧