<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

昔の恋人への手紙

あなたが来てくれただけで、

とても楽しく思ゐます。

あなたの顔を見ただけで

とてもうれしく思ゐます。

わたしが浴びたお日様と

わたしがいつも包まれた潮の香り。

あなたが感じてくれたなら

これより嬉しいことはない。

またここに来てくださいね。

いつも いつも
待ってます

本当の神様の郵便屋さんが届けましょう

あなたの手紙を

[PR]
by Hustle_karn | 2008-02-28 22:44 | 日記

あの日 そして今


どうやら現代に戻ってくる時、手を繋いで歩いていたこの子も
一緒に連れて帰ってしまったらしい。

私は、最初悔やんだがこの6才の女の子が
あの日にあすこに居なくていいんだと
自分で言い聞かせながら、自分を納得させていた。


次の日、現代の何もかもを珍しがっている女の子。
テレビなど見たことも無く、
そこに座ってる。いつの時代の子も、アニメはお気に入りのようだ。

だが、少し飽きて隣の部屋から戻ってきた後。
「これウチのじゃけぇ、おじさんどしたん」
少女が手にしているのは、ウチの母が孫に与えた古ぼけたひな人形
薄黒く手垢まみれの品物。

その瞬間、電気が走ったような衝撃が広がり、
「あ!、この少女はワシの母さんか!」
そう思ったとたん少女は、こちらを見つめながら、

霧のように静かに消えていった。

過去に帰ってしまったんだ。あの日を迎える前に。
必ずこの少女いや、母さんはあの8月6日の原爆の朝を。
そして、見なくてもよい生き地獄の広島に。


しかしこうして、元気に今を過ごしている自分がいて、
どんなむごい経験だろうが生きていてくれたことがうれしい。
そんな母さんに感謝しなくては。

さて、母さんの顔を見に行ってくるか。


広島ブログもうすぐ ひな祭り

*****************
昨年の夏に書いた日記ですが、私の母親の誕生日が3月3日のひな祭り。
その母親をイメージして書いたのですが、夏の終戦祈念日をフューチャーするつもりで
雛人形を積み木とあえて書き換えて昨年の夏に書いたのでした。

ご三方のコラボとのこと、せっかくですので原題を復活させて 企画参加ということで。

shiozyさんの「shiozyの介護日記」
なほさんの「山田さんち」
柿さんの「隣のカモミール」

お題は「おひなさま ひな祭り」 コラボ企画
[PR]
by Hustle_karn | 2008-02-27 22:06 | 絵本

いじめ と ふざけあいの間で

知人から聞いた話ですが、

その知人は、お父さんがいわゆるブルーカラーの仕事をしており
一般的にはイメージとしてきれいな職業ではなかったそうです。
(職業を聞いても、決してそんなことは私自身思いませんけど)

学校のクラスでも活発とは言えないまでも
友達とはよく遊んでいたそうです。


ある日、友達が自分の家に遊びに来て、
(普段はあまり来たことはなかったそうで)
小学生の一般家庭からすると職業柄、珍しいものがいっぱいあるのと
同時にどうしても汚いものも見た様子です。


その後しばらくして、学校で子供同士のよくあるふざけあいがあり、
少し度が過ぎたのしょうか?口げんかになったそうです。

そしてその時、
「●●屋の子ぉー」
と、お父さんの職業を馬鹿にした言い方を。
あるリーダー格の子が言ったのです。

やはりそこは、子供同士なんでしょうね。
みんながその子に連なり、
「●●屋の子ぉー、お前のお父ちゃん ●●●~~」
と、みんなが言い始めました。

リーダー格の子が、言い始めるとお決まりのいじめのパターンです。

そうすると、来る日も来る日も
みんなから口々に教室の中で、言われ続けました。

その時知人は、
優しい大好きなお父さんが馬鹿にされ続けているのを、担任の先生家族
どうしても打ち明けることができなくて毎日、泣き続けていたそうです。

その後、幸いにも、他グループの友達が、しばらく経って遊んでくれたりし始めたので、
いつの間にか そのけんか相手の子達のいじめも無くなり以前と同じような、
学校生活に戻ったのです。

b0093361_22495068.jpg

いじめのきっかけが、ふざけあいの中での少しだけの意地悪
学校における教員と 家庭のは、その状況を把握できるかどうか?
芽を摘み取れるかどうか?

そんな気がします。          (2006.3.21)
*************************************
広島ブログ
「山田さんち その手袋いいと思うけどな」  を読んで
まず思い浮かべたのが一昨年の春のこの時期に書いたブログ
[PR]
by hustle_karn | 2008-02-26 22:51 | 日記

食育

先日、世間話の中で子供の食育の話になった。先ず夜飯を振り返ってみると

我が家はもう子供が大きく自由に食べさせているが、小中学校の頃は、
母親が遅くなるときがあったり、小学校より部活など親子の時間が合わないことが
多かったかな?

子供の午後八時以降の食事には気をつけたい
そんな暗黙のルールがあったためか母親の仕事で帰宅時間が遅いことが多く
義母がよくおにぎりを山盛りに積んでいた。
大体帰宅後に間食もせずに夜飯はすましてました
(そのためか父親の飲み会や、間食は総攻撃の集中砲火をよく浴びる。笑)


子供たちも、これまたおにぎりが大好きなので不平も言わずおにぎりをほおばり、
作り置きのおかずを各々が帰宅後食べるというスタイル。
いつものことだけど質素なんかとも思わず、むしろ食べやすさを優先みたいな。ですね
b0093361_2003920.jpg

食育の素材の方はと言うと必ず野菜ものやサラダがついており、
極端なときにはキャベツ千切りの山盛り がハイどうぞという感じ。
また、味付けも塩辛いのを皆好まないので、薄味なものが多かったですよ

糖分が少ないと切れやすい子供が多いとか、糖分が多いと肥満になるとか、
いろんなことが言われてるけど先ずは食事の時間て大切かなと思いますね

ほんと、遅くまで仕事するお母さんたちには苦労が多いとは思うが、小さな子供たちは、
なんとか、午後八時くらいまでに間食もせず食事を済ませてあげて欲しいな。


広島ブログ
おにぎりってホントスイスイ食べられる魔法の食事方法だね

[PR]
by hustle_karn | 2008-02-25 20:20 | 日記

グッドモーニング ベトナム

いろんな土地に赴任してつぶやく一言
「グッドモーニング 三次」とか一人で叫んでます。
まぁ、一人で気合を入れてるようなもので。

この言葉のパクリ先は、
ロビンウィリアムス主演「グッドモーニング ベトナム」あらすじリンク先
 
b0093361_2139232.jpg

本国から赴任したクロンナウアー(ロビンウィリアムス)は、
ここベトナムでも人気ラジオDJ
だけど、いつの世にも下の者が能力や人気があると上の者は嫉妬してしまいます
今で言うパワハラの嵐を受けながらベトナムでの人気は急上昇
クロンナウアーもやはり上官ににらまれ挙句の果ては貶(おとし)められて、
前線へと迷い込んでしまい、それを機に足を引っ張られ本国へと送還
どこの職場でもよくある話で。
でも、主人公のクロナウアー・・・地域に溶け込みその場所を好きになろうとしている。 
自分と重なるのです。

オープニングの「グッドモーニングベトナム」とロビンが叫んだ瞬間ウルウルきた

広島ブログGood night 県北
[PR]
by hustle_karn | 2008-02-23 21:59 | 日記

サンタクロースとの約束

ビビディバディビブー  ビビディバディビブー
うっ!!うかつにも呪文を唱えた  ヘタコイタ

♪真っ赤なお鼻のトナカイさんはいつもみんなの笑いもの
でもその年のクリスマスの日サンタのおじさんは言いました。
「暗い夜道は ぴかぴかの お前の鼻が 役に立つのさ」
いつも泣いてたトナカイさんは今宵こそはと喜びましたぁ~~~

は~~い良い子のみんな  元気きかぁ~~い
わたしは、サンタクロース星から来た サンタクロースだ
地球ではハッスルカーンとも呼ばれておるがな

b0093361_21295062.jpg


今日ここに来たのは、うかつにも地球人からサンタクロース人に
戻るときの呪文を聞いてしまったらからなのじゃ

実は、サンタクロース星には決まりがあってな。
クリスマスのプレゼントは良い子にしかあげてはいけない
だから、いつも地球人に変身してみんなを見張っているのじゃ

今日はいい機会だからここにいる子供たちをテストしてみよう
正直に答えるんじゃぞ

「朝起きたらおはよう  昼間はこんにちは 
寝る前には おやすみなさい」

とちゃんと言える子 手を上げて???

ふむふむどうやら第1問目はクリアのようじゃ
「では、毎日ハミガキをちゃんとしている子 手を上げて???」
ふむふむ第2問目もクリアのようじゃ
ではこれが一番難しい  みんなは、大きな声で返事ができるかな???

「お父さん  お母さんが・・・・・・・」 
 「大好きな子???  手を上げて」
 「は~~~~~い」  
よしよしどうやらここの子供たちは 合格のようじゃの
今年のクリスマスイブにはちゃんとプレゼントを持ってくるかの。

じゃが、決して気を抜くんじゃないぞ
あ~~あれは何と言ったかの そうそう鳥のから揚げのお店の人形
そうじゃケンタッキーフライドチキンのカーネルサンダースおじさんの目の中に
サンタクロース星からの監視カメラが仕込んであるから気をつけてくれよ
あははは
じゃあ、よいこのみんな  さらばじゃぁ~~~


広島ブログ
クリスマスイブの夜まで  し~~ゆ~~



ゴメンね 先日の子供たち。
時間があったらこのネタするつもりだったんだ・・・・・・

[PR]
by Hustle_karn | 2008-02-19 21:47 | 絵本

あとがきのあとがき

基本的に人が好きです

これが災いし
嫌いな人まで好きになろうとして
よく踏み外します

作家の江國香織さんはあとがきの中で

『それでもふいに、人を好きに
なってしまうことがあります』

と、書いてます。

出会いは偶然でなく
必然でしょうね

b0093361_22181532.jpg

『きらきらひかる』江國香織作

あとがきを先に読んでほしい本
かもしれません

また、あとがきの最後に書いていることが粋です

『素直にいえば、恋したり信じあったりするのは
無謀なことだと思います。
どう考えたって蛮勇です。』

江國香織さんは自分の中でも
恋愛対象とすればストライクゾーン
(見も知らずの方に失礼ですが)

[PR]
by Hustle_karn | 2008-02-15 22:18 | 日記

バレンタインデーチョコ

当然のことながら男社会の職場で
女性に朝から晩まで出会うことなく帰宅


「義理チョコ一つもらえないや」
なんてつぶやいて帰宅後着替える

いつものように
寝転がってテレビ

そこへ頭にコツンと

「ほらやるよ」
と鬼嫁が投げた物はチョコだった

振り向く間もなく部屋を出ていこうとする

後ろ姿の嫁に一言
「ありがとう、愛してる☆」

振り向きざまに嫁も一言
「ばぁーか」


なんて1?年前の会話

今はそれも無い(泣笑)

チョコ渡しは済みましたか?
[PR]
by Hustle_karn | 2008-02-14 22:50 | 日記

市川崑物語

「映画監督の市川崑さんが死去」


昨年公開された映画「犬神家の一族」
は原作のスケールを超えて

その映画自体が心に残る作品となった

写真の美しさに
カットインの斬新さ
感動した


映画「市川崑物語」を皆さんはご存知だろうか?

たぶん、この映画は彼に贈られた最大のトリビュートだったに違いない

心に残る映画は何ですか?
[PR]
by Hustle_karn | 2008-02-13 21:06 | 日記

やるもんじゃ 

何と言っても脂が乗り乗りなのは 30代だろう
このパワーがぶつかり合うととんでもないパワーが生まれるらしい。

-ある日そんな場面に居合わせた。-
そんな連中の中に放り込まれると 濃いィわ~~と思いつつ
♪ちゃんが空間が歪んでいると感じとるのも無理もない
で、「いい風吹いてる」と一人満足。

b0093361_938413.jpg
もうあの頃には戻れないけど、彼らを応援してあげたい。
↓ハッスルカーン的R35と言えばこの曲
徳永英明「壊れかけのRadio」

瞳を閉じて
[PR]
by Hustle_karn | 2008-02-11 09:47 | 日記


年が変わり今は【蔵】(ZOH)。どんな蔵が出てくるやら^^


by Hustle_karn

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

広島ブログ

広島ブログ

カテゴリ

全体
日記
絵本
幼児
未分類

以前の記事

2013年 08月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 05月

フォロー中のブログ

日刊ドリンク ~Dail...
広島eマガジン
広島きのぴーワールドヽ(...
嗤いたがる人にはキスを
広島テレビラジオブログ~...
広島発スペイン気分
あ、松浦初実のブログ。
広島コンシェルジュ
頭ん中
脚本家・今井雅子のブログ
珠玉の小箱
わたしのイチニチ!
星の向こうにあるもの
Before the ...
ひろしまKen-HOKU...
隣のカモミール ~妻ラン...
fumichoco
木のテーブル
ようこそ森の家へ *ダッ...
HALF SIZE DIARY
酸 素 カ プ セ ル ...
un petit peu
全裸の大将 Midlif...
山田奈穂作品集(イラスト...
遠距離コン話
fukagawacoff...
キャンミルファミリーのわ...
言の葉の色香。
Aroma de tim...
cafe gallery...
店舗コンサルタント さい...

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧